不動産担保と最高裁の判決

不動産担保でお金を借りること。

その支払いを毎月きちんと行うこと。

それは、不動産担保の融資に限らず、お金を借りたときには絶対にしなくてはいけないことです。

この不動産担保の融資に最高裁から、判決がでた事件があります。

最高裁の判決では、不動産担保のリボルディング払いと無担保で受けた融資のリボルディング払いと比較した判決になっています。

リボルディング払いは、リボ払いと言われて、いろいろなクレジットカードのやキャッシングを利用するときに進められる支払い方法の一つです。

どれだけつかっても、毎月支払いは一定の金額しか支払わないという支払い方法です。

便利な方法のようにも思えますが、もしそのリボルディング払いの支払いの金額よりも毎月大きな金額をつかっていたらどうなると思いますか?借金がたまっていく一方になります。

リボ払いは、キチンと計画性を持って利用しましょう。

This entry was posted in 計画的に利用しよう. Bookmark the permalink.